藤田喬平.鑑定,査定,買い取りのご相談も承ります   ホームぐい呑お勧め過去展示会取扱作家アクセスお問合せ





  
 藤田喬平  Fujita Kyohei   

    1921年 東京都新宿区百人町に生まれる。

    1944年 東京美術学校工芸科彫金部卒業。

    1947年 岩田工芸硝子に入社。

    1955年 市川市北方に転居。

    1957年 東京・上野にて第1回「藤田喬平手吹きガラス器新作展」
          開催。

    1961年 東京・日本橋にて「藤田喬平硝子工芸創作展」開催。
          以降毎年開催。

    1964年 流動ガラスの代表作「虹彩」を発表。

    1973年 飾筥の代表作「菖蒲」を発表 。

    1977年 ヴェネチア・ムラノ島にてガラス製作を始める。

    1989年 恩賜賞・日本芸術院賞受賞、日本芸術院会員に就任。

    1996年 藤田喬平ガラス美術館開館 。

    1997年 文化功労者顕彰 紺綬褒章受章。

    2002年 文化勲章受賞 。

    2004年 9月18日 没